コラム

アーマフレックスの価格について

こんにちは。エンジニアリング事業部酒寄です。
今回は、アーマフレックス価格について書きたいと思います。

当社は、熱絶縁工事業を仕事としているので、当然アーマフレックス以外の断熱材で施工も行っております。
例えばグラスウール、ロックウール、スチロールといった断熱材です。
何故アーマフレックスをおすすめするのか。それはアーマフレックスがとても優れている断熱材だからです。

従来の断熱材には必ず防湿層(ポリフィルムやゴスアスシート)が
必要になりますが、アーマフレックスは基材がゴムでできているため、断熱材そのものが防湿層の役割も果たしております。
よって保温材に水分を含むことがありません。
断熱材劣化の原因の多くは、内部に水分を含むことなので、アーマフレックスは劣化しない。
ということになります。断熱材が劣化すると結露や凍結が発生し、建物や配管、ダクト、機器等を痛める原因となります。
断熱材にアーマフレックスを選択すれば、その心配もありません。

アーマフレックスそのものは高価なものなので、厚みを必要最小限選定しまければコストは上がる一方です。
よって、アーマフレックスを施す対象、サイズ、数量、形状等で当社が厚みを設計し、最良の価格ご提案しております。
現場ごとに設計するので、ここに最良の価格を書くことができません。
コストにつきましては、一度当社にご相談していただければと思います。

03-6709-2831

受付時間:月曜~金曜(9:00~18:00)
          担当:酒寄、高橋